スタッフメモ いまどきのラブソングは、あらゆる音楽スタイルを使って伝えられる。ボーイズグループが歌うセンチメンタルなバラードをはじめ、熱狂的なバンジョーのサウンド、クールなラップ、そしてこれまでとは一味違ったさまざまなスタイルを融合したR&Bまで、2010年代の恋愛事情を奏でる色とりどりのサウンドが勢ぞろい。

ソング
アルバム
Beautiful People (feat. Khalid)
3:17
 
3:41
 
I'll Be There
3:14
 
When We Were Young
25
4:50
 
Someone You Loved
3:02
 
4:10
 
3:34
 
Just the Way You Are
3:40
 
4:23
 
マッド・ラヴ
2:49
 
Love on the Brain
3:43
 
Feel It Still
2:43
 
Paradise
3:42
 
3:35
 
4:38
 
Thinking Out Loud
4:41
 
Angels
2:51
 
3:33
 
Hold Back the River
3:59
 
Teenage Dream
3:47
 
I Feel It Coming (feat. Daft Punk)
4:29
 
4:04
 
Take Care (feat. Rihanna)
4:37
 
アイ・ドント・ウォナ・リヴ・フォーエヴァー(フィフティ・シェイズ・ダーカー)
4:07
 
When You Love Someone
3:36
 
Sexual (feat. Dyo)
3:08
 
ディス・タウン
3:52
 
ヤング・アンド・ビューティフル
3:56
 
Treat You Better
3:07
 
2:43
 
Someone Like You
21
4:45
 
Some Nights
4:37
 
4:18
 
ウィー・ファウンド・ラヴ (feat. カルヴィン・ハリス)
3:35
 
Hold On, We're Going Home (feat. Majid Jordan)
3:51
 
Rather Be (feat. Jess Glynne)
3:47
 
Love Me Like You Do (From "Fifty Shades Of Grey")
4:12
 
Next To Me (iTunes Session)
3:15
 
My Life Would Suck Without You
3:31
 
Beneath Your Beautiful (feat. Emeli Sande)
4:31
 
Just Give Me a Reason (feat. Nate Ruess)
4:02
 
3:30
 
Diamonds
3:45
 
Lay It All on Me (feat. Ed Sheeran)
4:02
 
4:36
 
8:05
 

おすすめアーティスト