川崎鷹也
川崎鷹也

川崎鷹也

川崎鷹也について

ハスキーな歌声でつづられる言葉は、彼の私生活そのものを描いたものと捉えて間違いないようだ。1995年生まれのシンガーソングライター、川崎鷹也は10代から弾き語りの活動を始め、2018年にリリースした「魔法の絨毯」が2020年夏にSNSで評判になり、チャートを駆け上がったことで大きなブレイクを迎えた。そこに至るまでには、曲で歌われている恋の相手と結婚し、子供が生まれるという時の流れがあったほど。だがそんな環境の変化があっても、川崎は依然としてプライベートな日常における感情をストレートに歌い続ける。純粋な愛情、弱い自分自身、戸惑う思い、日々の幸せ…。その一貫した姿には、アーティストとしての揺るぎなき誇りが感じられる。

同じタイプのアーティスト