ヤングブラッド

ヤングブラッド

アーティストプレイリスト

ヤングブラッドについて

マイクを握るときも、常に盛り上がるインタビューで質問をうまくさばくときも、ヤングブラッドには簡潔ながら見事な名言を繰り出す技がある。「僕は完全に矛盾だらけで、同時に15の人格を抱えてる」と、彼はApple Musicのインタビューでも語っている。ヤングブラッドのこれまでのサウンドを振り返れば、そんな彼の特性にも納得できるだろう。1997年にヨークシャーで生まれたイギリス人、本名Dominic Harrisonは2017年に最初のシングルをリリースして以来、オルタナティブロックやヒップホップとポップが激突するサウンドに、いくつものジャンルの過激な解釈と相反する感情とを詰め込んできた。まるで彼の尖ったパンクヘアやびっくりするような衣装の下には、一人ではなく何人ものアーティストが隠れているかのようだ。ヤングブラッドは、若者の孤独をグライム風に描いた物語を吐き出す労働者階級のMC(「Psychotic Kids」)にも、ザ・キュアーのロバート・スミスのような切ない正直さを備えた繊細なロマンチスト(「weird!」)にもなれる。そして我々が彼のことを理解できたと思った瞬間に、今度はアリーナ向けのフックをドロップする気取ったブリティッシュロッカー(「Loner」)、あるいはステージダイブにぴったりなグランジ風のリフを放ちながら大声でわめくシンガー(「strawberry lipstick」)としての正体を現すのだ。ヤングブラッドがポップ界で名を成したという事実は、彼の音楽制作に対する革新的で異質なアプローチが、増殖するアイデンティティの時代に育った若い世代の琴線に確実に触れたことを証明している。ヤングブラッドには、一貫したイメージを保つ必要も、簡単に特徴付けられるサウンドを確立する必要もない。彼はただミュージシャンとして、たとえ15人いるとしても、ありのままの自分でいればいいのだ。

出身地
Doncaster, England
生年月日
1997年8月5日
ジャンル
オルタナティブ
国または地域を選択

アフリカ、中東、インド

アジア太平洋

ヨーロッパ

ラテンアメリカ、カリブ海地域

米国およびカナダ