DA PUMP
DA PUMP

DA PUMP

DA PUMPについて

日本におけるヒップホップダンスボーカルグループのパイオニアであり、高いパフォーマンス力を誇るDA PUMP。

1997年にm.c.A・Tのプロデュースによるシングル『Feelin' Good ~It's PARADISE~』でデビュー。ISSAの伸びやかなハイトーンボイスと本格的なヒップホップダンスが当時のシーンで異彩を放ち、「ごきげんだぜっ! ~Nothing But Something~」(1998年)など数々のヒット曲が生まれた。

幾度かのメンバー変遷を経て、若き実力派ダンサーを擁するグループへと変貌を遂げた彼らは、2018年に再び旋風を巻き起こす。イタリアのユーロビートナンバーを日本語でカバーした「U.S.A.」が空前の大ヒットを記録。親しみやすい振り付けと一糸乱れぬフォーメーションダンスが大人も子どもも魅了し、社会的なブームとなった。その後もISSAの変わらない歌唱力と迫力のダンスパフォーマンスにより、J-Popシーンにおいて確かな存在感を示している。

同じタイプのアーティスト