大黒摩季
大黒摩季

大黒摩季

大黒摩季について

そのパワフルなシャウトに元気をもらったという人も少なくないだろう。大黒摩季は常に熱く歌い続ける。アーティストを目指して故郷の北海道を後にした彼女は、バックコーラスなどの活動を経て、1992年に「STOP MOTION」でデビューを果たす。セカンドシングル「DA・KA・RA」でブレイクすると、最大のヒット曲となった「ら・ら・ら」をはじめ、「夏が来る」や「あなただけ見つめてる」などミリオンヒットを連発。さまざまなアーティストやバンドが闊歩(かっぽ)し、まさに百花繚乱(りょうらん)となった1990年代J-Popシーンの中でも、持ち前の高いボーカル力によって、実力派シンガーとして強いインパクトを残した。2010年に病気治療のためアーティスト活動を一時中断したが、2016年には大型ロックフェスティバルに出演するなど本格的な復帰を果たしている。

同じタイプのアーティスト