スタッフメモ ビートルズが新境地を開いた傑作「Rubber Soul」には、シタールを取り入れた"Norwegian Wood"、ハープシコード風の間奏が印象的な"In My Life"、ジョン・レノンの自叙的な歌詞の"Nowhere Man"などを収録。当時世界中で急成長を遂げていたフォークロックシーンや、カウンターカルチャーに対する彼らからの回答とも解釈できるアルバム。1965年には、デビュー以来日増しに増大するファンや、彼等を取り巻く世界からの避難、そして沸き上がるイマジネーションを形にするため、バンドはスタジオでの作業に没頭するようになる。その結果、洗練された音楽的深みを持つ名作を完成させた。

ソング
ドライヴ・マイ・カー (2009 - Remaster)
1
2:27
 
ノルウェーの森(ノーウェジアン・ウッド)
2
2:04
 
ユー・ウォント・シー・ミー (2009 - Remaster)
3
3:19
 
ひとりぼっちのあいつ (2009 - Remaster)
4
2:43
 
嘘つき女 (2009 - Remaster)
5
2:18
 
愛の言葉 (2009 Digital Remaster)
6
2:43
 
ミッシェル (2009 - Remaster)
7
2:42
 
消えた恋 (2009 - Remaster)
8
2:48
 
ガール (2009 - Remaster)
9
2:31
 
君はいずこへ (2009 Digital Remaster)
10
2:26
 
イン・マイ・ライフ (2009 - Remaster)
11
2:26
 
ウェイト (2009 - Remaster)
12
2:14
 
恋をするなら (2009 - Remaster)
13
2:22
 
浮気娘 (2009 - Remaster)
14
2:19
 
ラバー・ソウル:ミニ・ドキュメンタリー映像 (Documentary)
15
3:18
 

ミュージックビデオ

ビートルズ その他の作品

おすすめコンテンツ