9曲、40分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.7/5
43件の評価

43件の評価

今度は恐妻家

ヴォーカリスト陽水

陽水の美声とヴォーカリストとしての力量を世間に知らしめたミリオンセラー作品。
水谷豊、高樹澪、石川セリ、小林麻美、沢田研二、安全地帯、中森明菜、樋口可南子らに
陽水が提供した楽曲を新たなアレンジで歌い直した力作。
自身のヒット曲「いっそセレナーデ」を含む珠玉のナンバー集。
陽水独特のシュールさが苦手な方にお薦め。
この作品の大ヒットで70年代の陽水を知らない当時の若者にアピールする契機になった。

チャッカマン779

第二期陽水ブーム到来

このアルバムで73年の氷の世界以来
二度目のミリオンセラー記録した
名盤。
この頃は安全地帯や沢田研二、中森明菜などに曲や歌詞を提供する作曲家と
しても爆発的人気があった。
このアルバムはそれまでのクセのある曲や歌い回しを封印し、正にボーカリストとして歌に力を入れたセルフカバーアルバム。
色気のある大人の魅力的ボイスは唯一無二。

Naoki Matsumoto

飾りじゃないのよ涙は

をダウンロードしました。

物凄くいいと思います。

井上陽水 その他の作品

他のおすすめ