スタッフメモ ジャスティン・ビーバーの母親が動画配信サイトにアップしたNe-Yoのカバーソングを偶然見たマネージャー、スクーター・ブラウンが瞬時に惚れ込み、アッシャーとの共同設立レーベルと契約。2009年、ファーストシングル"One Time"をリリース。ポップなヴォーカルとメロディ、聴く人の耳に馴染む軽快なサウンドを武器にヒット曲を連発し、21世紀を象徴する男性ポップアイコンへと上り詰める。2012年のアルバム「Believe」以降、彼の歌声は妖艶さを増し、低域の囁くようなラップやR&B的サウンドを取り入れた大人の雰囲気を醸し出し、本格派のヴォーカリストへと成長している。

ソング
アルバム
Intentions (feat. Quavo)
3:32
 
3:20
 
3:28
 
Where Are Ü Now (with Justin Bieber)
4:10
 
3:53
 
2:51
 
Get Me (feat. Kehlani)
3:05
 
デスパシート (feat. ジャスティン・ビーバー) [Remix]
3:50
 
Baby (feat. Ludacris)
3:34
 
3:25
 
レット・ミー・ラヴ・ユー (feat. ジャスティン・ビーバー)
2:13
 
Cold Water (feat. Justin Bieber & MØ)
3:05
 
Forever (feat. Post Malone & Clever)
3:39
 
As Long As You Love Me (feat. Big Sean)
3:49
 
I'm the One (feat. Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper & Lil Wayne)
4:48
 
Beauty and a Beat (feat. Nicki Minaj)
3:47
 
3:09
 
2:47
 
No Brainer (feat. Justin Bieber, Chance the Rapper & Quavo)
4:20
 

おすすめアーティスト