5曲、16分

スタッフメモ

日本のポップシーンの中心でヒップホップの表現を追求し、躍進を続けるKREVAの5曲入りEP。リードトラック"存在感"の世界観をベースに、自分という存在と真正面から向き合い、素直な心情を吐露した楽曲が並ぶ。自分の弱さや未熟さをさらけ出したストレートなリリックは、痛切なまでに鋭く研ぎ澄まされている。リリカルかつダイナミックな展開でオープニングを飾る"INTRO"など、トラックメイカーとしてのセンスも光る。

スタッフメモ

日本のポップシーンの中心でヒップホップの表現を追求し、躍進を続けるKREVAの5曲入りEP。リードトラック"存在感"の世界観をベースに、自分という存在と真正面から向き合い、素直な心情を吐露した楽曲が並ぶ。自分の弱さや未熟さをさらけ出したストレートなリリックは、痛切なまでに鋭く研ぎ澄まされている。リリカルかつダイナミックな展開でオープニングを飾る"INTRO"など、トラックメイカーとしてのセンスも光る。

タイトル 時間

KREVA その他の作品