Gratitude (Live)

Gratitude (Live)

1975年に行われた全米ツアーの模様を収録した本作は、1970年代ロック〜ソウル全般における傑作ライブアルバムの一つとして誉れ高い。当時はLP2枚組で発売され、D面に相当する11曲目以降はスタジオ録音の新曲という変則的な構成になっている。長尺のソロやアドリブパートをふんだんに盛り込んだ、ライブバンド EW&F の絶頂期といえるパフォーマンスはまさに圧倒的。一方、今もライブの定番曲の一つである "Sing a Song" を含むスタジオ録音パートも出色の出来。ラストの "Can't Hide Love" はクリエイティヴ・ソースが1973年に発表した曲のカバーだが、こちらの EW&F 版の方が有名になり、ジャズ/ヒップホップ系を筆頭に数多くのアーティストがカバーしている。

国または地域を選択

アフリカ、中東、インド

アジア太平洋

ヨーロッパ

ラテンアメリカ、カリブ海地域

米国およびカナダ