9曲、41分

スタッフメモ

ジャクソン家の偉大なる兄と同様、ファーストネームのみで世界に通用するポップスターとしての名声は、次作「Rhythm Nation 1814」で不動のものとなるが、1986年にリリースされた本作の成功なくしてその後のブレイクはあり得なかった。鍵を握るのはプロデュースを務めた、ジェイムズ・ハリスIIIとテリー・ルイス。本作での手腕が高く評価され、1987年のグラミー賞においてプロデューサー部門にノミネート、プリンスの舎弟的存在から大物プロデューサーチームへと飛躍する。表題曲をはじめ"Nasty"、"What Have You Done for Me Lately"、"When I Think of You"といった多くのヒットナンバーを収録。キャッチーなサウンドで一般的な評価を確立するが、時に思いのほか硬派なファンクサウンドを聴かせる。

スタッフメモ

ジャクソン家の偉大なる兄と同様、ファーストネームのみで世界に通用するポップスターとしての名声は、次作「Rhythm Nation 1814」で不動のものとなるが、1986年にリリースされた本作の成功なくしてその後のブレイクはあり得なかった。鍵を握るのはプロデュースを務めた、ジェイムズ・ハリスIIIとテリー・ルイス。本作での手腕が高く評価され、1987年のグラミー賞においてプロデューサー部門にノミネート、プリンスの舎弟的存在から大物プロデューサーチームへと飛躍する。表題曲をはじめ"Nasty"、"What Have You Done for Me Lately"、"When I Think of You"といった多くのヒットナンバーを収録。キャッチーなサウンドで一般的な評価を確立するが、時に思いのほか硬派なファンクサウンドを聴かせる。

タイトル 時間

ジャネット・ジャクソン その他の作品