A Head Full of Dreams

コールドプレイ

A Head Full of Dreams

美しいサウンドが幾重にも折り重なる、きらびやかなポップチューンを収録したコールドプレイ通算7枚目となるアルバムは、途中にオバマ大統領のナレーションなども挟みながら、1曲目からラストチューンまで一気に聴かせるハッピーなアルバムに仕上がっている。高揚感に包み込まれる “Hymn for the Weekend” ではビヨンセをヴォーカルにフィーチャー、“Fun" ではトーヴ・ロウとのロマンチックなデュエットを聴かせる。賛美歌のように壮大な "Up&Up" ではノエル・ギャラガーを説得し "(What’s The Story) Morning Glory?" ばりのギターソロを弾かせるなど、あらゆる制約を取り除き、楽しみながら制作することにより自由を謳歌するバンドのサウンドディレクションを実現させた一枚。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11