スタッフメモ 1974年に南アフリカで生まれたイギリス人バイオリニスト、ダニエル・ホープ。幼少期から頭角を現した彼は、10歳のときにコントラバスの巨匠 Gary Karr と共演して一躍人気に。現在は、クラシックをはじめ現代音楽での活躍も目覚ましく、ジャズやポップスなどの巨匠とも積極的に共演を重ねている。コンサートやCD制作においても、テーマ性やメッセージ性の強い音楽作りが特徴。たとえば一人の作曲家でプログラムを組む場合でも、協奏曲やソナタだけでなく、室内楽曲や歌曲の編曲も織り交ぜて、その魅力を多角的に紹介する。そんな万華鏡のようなプログラムを楽しめるプレイリスト。

ソング
アルバム
Le quattro stagione, Concerto No. 1 in E Major, RV 269 "La primavera": I. Allegro
3:14
 
Le quattro stagione, Concerto No. 1 in E Major, RV 269 "La primavera": II. Largo
2:05
 
Le quattro stagione, Concerto No. 1 in E Major, RV 269 "La primavera": III. Allegro pastorale
3:58
 
Violin Concerto in D Minor, Op. 15: II. Vivace - Animando - Largamente - Cadenza
9:00
 
Swara-KakaliI (based on Raga Tilang): Gat in Teentala - (Rhythmic Cycle of 16 Beats)
6:39
 

おすすめアーティスト