スタッフメモ 1970年代は Loggins & Messina として活動し、作曲家としてもグラミー賞を受賞するなど非凡な才能を示したケニー・ロギンス。1980年代に入るとさらに大きく飛躍。1984年に映画のテーマソングが全米一位を獲得。その2年後にはまた映画のテーマソング "Danger Zone" が全米第2位となり、映画とともに全世界中で大ヒットを記録。いずれの楽曲にも制作参加し、卓越したソングライティング力を見せつけた。1980年代のヒットチャートを語る上で外せないアーティストの一人。

3:46
 
3:56
 
4:14
 
3:57
 
2:48
 
3:39
 
4:41
 
5:22
 
4:24
 
7:40
 
3:46
 

おすすめアーティスト