DISH//
DISH//

DISH//

DISH//について

ポップなエンターテイナーから骨太な表現者へ、DISH//はドラマチックに成長を遂げた。

2011年、4人組ダンスロックバンドとして結成されたDISH//。演奏しながら歌って踊るという独自のスタイルを掲げた彼らは、芝居やコントを織り交ぜたエンターテインメント性の高いライブパフォーマンスで注目を浴びた。メンバーの入れ替わりを経て、北村匠海(Vo/G)、矢部昌暉(Cho/G)、橘柊生(DJ/Key)、泉大智(Dr)の4人体制となる。

4人はフレッシュなパフォーマンスで熱く、ユーモラスに青春を体現。明るく爽やかなキャラクターが支持され、前山田 健一、氣志團、OKAMOTO’Sといったアーティストが手掛ける個性的な楽曲も話題となった。2015年には日本武道館のワンマンライブを成功させるなど着実に人気を高め、さらにメンバー各自が俳優やタレントとしても活躍し、グループの人気に拍車をかけた。

セカンドアルバム『召し上がれのガトリング』(2016年)はメンバー全員が楽曲制作に関わり、クリエイターとしての成長を見せた。そして彼らにさらなる転機が訪れたのが2020年。あいみょんが楽曲提供し、北村匠海が一発録りのパフォーマンスに挑んだ「猫」が動画投稿サイトにアップされると、その熱い歌唱が話題となり驚異的な再生回数を記録した。

4作目のアルバム『X』(2021年)では、メンバー4人で作詞作曲からアレンジまでを手掛けた楽曲を収録。バンドとして伝えたいメッセージを明確にしたこのアルバムで、DISH//は従来の明るく無邪気なイメージから気骨のあるバンドへと変貌を遂げ、さらなる可能性を切り開いた。

同じタイプのアーティスト