11曲、46分

スタッフメモ

ハードコアバンドで活動していた Sonny Moore が2008年から始めたソロ名義スクリレックスは、アンダーグラウンドだったダブステップに、ワブルベースやスペイシーなシンセエフェクトを折り重ね独自のスタイルを確立、アンセムトラックを次々とリリースし、そのたびに音楽性を進化させてきた。デビューアルバムとなる本作以前のEPと比較して、"Try It Out" など揺れる重低音サウンドの攻撃的グルーヴや、"Ease My Mind" などエモーショナルなメロディライン、ブロステップやトラップに通じる "Ragga Bomb" の変則的なうねりなど、サウンドが深みを増している。先が読めない音楽空間を手探りで旅するかのようなアルバムだ。

スタッフメモ

ハードコアバンドで活動していた Sonny Moore が2008年から始めたソロ名義スクリレックスは、アンダーグラウンドだったダブステップに、ワブルベースやスペイシーなシンセエフェクトを折り重ね独自のスタイルを確立、アンセムトラックを次々とリリースし、そのたびに音楽性を進化させてきた。デビューアルバムとなる本作以前のEPと比較して、"Try It Out" など揺れる重低音サウンドの攻撃的グルーヴや、"Ease My Mind" などエモーショナルなメロディライン、ブロステップやトラップに通じる "Ragga Bomb" の変則的なうねりなど、サウンドが深みを増している。先が読めない音楽空間を手探りで旅するかのようなアルバムだ。

タイトル 時間

スクリレックス その他の作品

他のおすすめ