スタッフメモ 前作『ハリネズミズム』と対を成し、バンドの構造ごと新機軸に踏み込んでみせたミニアルバム。ねずみ年と結成10周年を記念してリリースされた『ハリネズミズム』が原点回帰の表現衝動があふれ出す作品だとするなら、本作はキュウソネコカミの枠組みからはみ出すようなチャレンジングな姿勢を感じさせている。これまで、作詞作曲を通してバンドの楽曲制作をけん引してきたのはヤマサキ セイヤ(Vo/G)だったが、今回はオカザワ カズマ(G)によるプロデュースのけたたましいファンキーロック「囚」や、カワクボ タクロウ(B)によるエモーショナルな自問自答の歌詞とサウンドが込められた「薄皮」など、楽曲によって異なるメンバーがリードしており、バンドの総合力の高まりをうかがわせる。また、フォーキーな哀愁を漂わせるサウンドでどっしりとした歌心を運ぶラブソング「ぬいペニ」なども、近頃話題の概念を取り入れたタイトル以上の普遍的な響きを聞かせてくれる。手持ちの武器を増やして最新フェーズの総力戦に挑む、そんなキュウソネコカミがここにいる。

1
3:00
 
2
3:52
 
3
3:14
 
4
3:24
 
5
3:58
 
6
4:09
 
7
3:54
 
8
4:37
 
9
2:33
 

ミュージックビデオ

  • ポカリ伝説
    ポカリ伝説
    キュウソネコカミ
  • 3minutes
    3minutes
    キュウソネコカミ
  • 御目覚
    御目覚
    キュウソネコカミ

キュウソネコカミ その他の作品

おすすめコンテンツ