8曲、51分

スタッフメモ

ベルギーの名門テクノレーベルR&Sからリリースされた本作の冒頭を飾る"Extra"は、世界のテクノブームをけん引する大きな原動力となった一曲。この曲のミュージックビデオを手掛けたのは、映画『AKIRA』の作画監督として知られる森本晃司。実験的なテクノミュージックとアニメのSF表現が結び付ついたこの作品は、センセーショナルな驚きをもって受け入れられた。"Extra"がヒットしたことにより、テクノミュージックの持つ実験性や、未来的なサウンドとしての側面が世界中に知れ渡ることになる。コズミックなデトロイトスタイルの疾走感あふれるトラックやアンビエントなサウンドは、近未来都市TOKYOのサウンドトラックとして、多くのテクノヘッズたちを熱狂させた。

スタッフメモ

ベルギーの名門テクノレーベルR&Sからリリースされた本作の冒頭を飾る"Extra"は、世界のテクノブームをけん引する大きな原動力となった一曲。この曲のミュージックビデオを手掛けたのは、映画『AKIRA』の作画監督として知られる森本晃司。実験的なテクノミュージックとアニメのSF表現が結び付ついたこの作品は、センセーショナルな驚きをもって受け入れられた。"Extra"がヒットしたことにより、テクノミュージックの持つ実験性や、未来的なサウンドとしての側面が世界中に知れ渡ることになる。コズミックなデトロイトスタイルの疾走感あふれるトラックやアンビエントなサウンドは、近未来都市TOKYOのサウンドトラックとして、多くのテクノヘッズたちを熱狂させた。

タイトル 時間

KEN ISHII その他の作品