HEAVEN

加藤 ミリヤ

HEAVEN

アーティストとしての成熟とオリジナリティが音自体にはっきりと表れた、加藤ミリヤの5thフル・アルバム。溜めどころで聴かせるその様は、もはや貫禄のなせる技と言える。切ない別れを歌う “BYE BYE” やラブ・バラード “Last Love” のような彼女らしい楽曲から、タイトなロック・サウンドをバックに「どうしてどうして…」と問いかける “WHY” やダンサブルな “Destiny” など、バラエティあふれる仕上がり。また、m-flo の VERBAL をフィーチャーして奏でられる “Baby I See You” やタイトル曲 “HEAVEN” のようなこの先スタンダードになりうる名曲を生み落とすなど、コンポーザーとしての充実も見て取れる。新たなミリヤの魅力は、リスナーの心の襞を刺激することだろう。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16