スタッフメモ イギリスはサリー州のベッドルームでメタルのギターテク磨きに精を出していた少年は、バークリー音楽大学で専門教育を受けた後、プロデュースチーム The Messengers との出会いにより、ソングライターとしての道を歩み始めた。ジャスティン・ビーバー "Believe" や "All Around the World" でのコライトによりその才を認められ、ニック・ジョナスのソロデビューをサポート。ティーンズポップの枠を外すことなく、確かなソングライティングと洗練されたサウンドメイクで、アイドル以上の存在へとフックアップさせる腕前が魅力だ。

4:20
 
3:41
 
3:10
 
3:07
 
3:30
 
4:04
 
3:43
 
3:02
 
3:35
 
3:50
 
3:02
 
4:09
 
4:11
 
3:13
 
3:27
 
3:19
 
3:40
 
2:49
 
3:49
 
3:22
 
3:06
 
3:32
 
3:25
 
3:44
 
4:08
 
2:57
 
3:19
 
3:33
 
3:41
 
3:52
 
3:11
 
3:26
 
2:55
 
5:00
 
3:30
 
3:35
 
2:56
 

おすすめアーティスト