スタッフメモ 英ミドルセックス出身のシンガーソングライター/プロデューサー、ROMANS。幼い頃よりギターはもちろん、チェロやピアノ、サックスやドラムと多くの楽器を独学で習得し、13歳で初めてステージに立つ。2014年、ノーティ・ボーイの"Home (feat. SAM ROMANS)"に美しいファルセットを提供してシーンに登場し、ソロアーティストとしてデビュー。ソングライターとしても、同年にメアリー・J. ブライジがUKの若き才能と対峙(たいじ)したアルバム「The London Sessions」に参加、"Long Hard Look"をはじめ3曲を提供し、その卓越した実力を世に知らしめた。その後、ソウルフルな歌声とどこか懐かしさを残した旋律、シンプルながらつぼを押さえたトラックメイクのソロワークと平行して、ジョナス・ブルーやデミ・ロヴァートを手掛け、UKを代表するトッププロデューサーの一人として先鋭的なサウンドを奏で続けている。

3:30
 
3:28
 
4:13
 
3:40
 
3:17
 
3:12
 
4:33
 
2:50
 
3:13
 
4:08
 
3:36
 
3:45
 
3:47
 
3:29
 
4:10
 
3:25
 
3:08
 
3:44
 
3:14
 

おすすめアーティスト