スタッフメモ 韻踏合組合を脱退した2004年にソロ活動を本格化させたEVISBEATSは、AMIDA名義でラッパーとしても活動しながら、KREVAやRHYMESTER、般若といったアーティストにもトラックを提供するトラックメーカー/プロデューサー。2008年にオリエンタルなテイストを採り入れた「AMIDA」でユニークな世界観を展開した彼は、2012年の「ひとつになるとき」収録の田我流との共演曲"ゆれる"やイルリメの鴨田潤作詞の"いい時間"などでヒップホップの枠を超える人気を獲得し、音楽家としての才能を改めて強烈に印象付けた。その後も地に足がついたスタンスを貫きながら、オーガニックサウンドでメロウ穏やかなサウンドスケープを色彩豊かに描き出す、クラフトマンシップあふれるアーティスト。

4:16
 
4:59
 
3:51
 
4:28
 
4:36
 
3:53
 
4:02
 
5:37
 
4:48
 
4:00
 
4:34
 
4:29
 
1:45
 
4:48
 
3:20
 

おすすめアーティスト

  • EVISBEATS
  • Ittō
  • BASI
  • 環ROY
  • Fragment