はじめての 椎名林檎

Apple Music ロック

はじめての 椎名林檎

エッジーでパンキッシュなサウンドに巧みな暗喩を取り混ぜた歌詞を情動的に歌い上げ、1999年にアルバム「無罪モラトリアム」で衝撃的なデビューを飾った椎名林檎。以来、"歌舞伎町の女王"、"ここでキスして。"、"本能"など立て続けにシングルヒットを記録した。旧字体の多用やシンメトリックなデザイン、和装やキャバレー風などの挑発的なパフォーマンスで、和的情緒美を体現。日本の音楽シーンにおいて常にインパクトを与え続けている。ロックをベースにジャズ/シャンソン/エレクトロ、そしてポップセンスあふれる幅広い音楽性が堪能できるプレイリスト。