はじめての 家入レオ

Apple Music J-Pop

はじめての 家入レオ

強い意志を宿した瞳と、どこか切なさのある歌声を持つシンガーソングライター、家入レオ。15歳で彼女の原点となる楽曲"サブリナ"を制作し、2012年に現役高校生アーティストとしてメジャーデビュー。青春期の葛藤や揺らぎを描く切実な歌で鮮烈な印象を放ち、若者の代弁者として大きな支持を得た。高校卒業後もコンスタントに作品を発表し、ティーンから大人の女性へと変わってゆく自身の心と素直に向き合った楽曲が、幅広い世代の心をつかんでいく。デビュー5周年を迎えた2017年には念願の日本武道館公演を成功させ、テレビドラマで女優デビューも果たした。その音楽への真摯な姿勢はミュージシャンからの評価も高く、デビュー時以来変わらぬ純真な輝きを放ち続けている。

おすすめアーティスト