スタッフメモ 北京五輪開会式やグラミー賞(GRAMMY®)授賞式での華麗なパフォーマンスなど、クラシックの枠を超えたクロスオーバーな活躍で知られるラン・ラン。1982年、中国の遼寧省で生まれた彼は、二胡奏者の父の下で3歳からピアノを開始。5歳のときにコンクールで優勝し、1995年に日本で開催された「第2回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」を制したことで、日本でも名前が知られるようになった。名手ウラディミール・ホロヴィッツを敬愛する彼のレパートリーは広く、中でも得意とするのが、ショパン、ラフマニノフ、チャイコフスキー、ブラームスなど。これらの作品は、ラン・ランの最大の魅力であるスケールの大きな若々しい奏法にぴったりだ。

ソング
アルバム
5:26
 
Grande Valse Brillante Op. 18, No. 1 in E-Flat Major
5:47
 
第1番 前奏曲 ハ長調 BWV846: (平均律クラヴィーア曲集第1巻から)
2:19
 
Liebestraum No. 3 in A-Flat Major, S. 541 No. 3
4:53
 
Fantasy in C Major, D. 760 "Wanderer": I. Allegro con fuoco ma non troppo (Live at Carnegie Hall, New York City - 2003)
6:11
 
Fantasy in C Major, D. 760, "Wanderer": II. Adagio (Live at Carnegie Hall, New York City - 2003)
7:45
 
Consolation No. 3 in D-Flat Major, S. 172
4:19
 
Iberia, Book I: I. Evocación
6:37
 
Iberia, Book I: II. El puerto
4:52
 
4:46
 
5:23
 
4:36
 
Eight Memories in Watercolour, Op. 1: V. Ancient Burial (Live at Carnegie Hall, New York City - 2003)
2:45
 
Eight Memories in Watercolour, Op. 1: VI. Floating Clouds (Live at Carnegie Hall, New York City - 2003)
1:42
 
14:23
 
9:41
 
8:50
 
5:39
 
5:22
 
La campanella in G-Sharp Minor (From "Grandes études de Paganini", S. 141 / 3)
4:48
 
Kinderszenen, Op. 15: VII. Träumerei
3:17
 
Études, Op. 25: No. 1 in A-Flat Major
2:54
 
1:41
 
Sonata for Piano No. 3 in B Minor, B. 155, Op. 58: I. Allegro Maestoso
15:09
 
Sonata for Piano No. 3 in B Minor, B. 155, Op. 58: II. Scherzo (Molto Vivace)
3:24
 
Sonata for Piano No. 3 in B Minor, B. 155, Op. 58: III. Largo
14:10
 
Sonata for Piano No. 3 in B Minor, B. 155, Op. 58: IV. Finale (Presto Non Tanto)
5:29
 
Dance of Spring (chunwu)
5:14
 

おすすめアーティスト