はじめての メロディ・ガルドー

Apple Music ジャズ

はじめての メロディ・ガルドー

幼い頃から音楽に親しみ、ピアノを演奏するも、19歳のとき交通事故に遭い、一年間の病院生活を送ることに。その際医師に勧められた音楽セラピーをきっかけに作曲を始めると、自主制作した作品が話題を呼び、メジャーデビューのチャンスをつかんだ。クールで艶やかなヴォーカルと静かに語りかけるような深みのある歌唱で、多くのリスナーを魅了。また、ジャズをベースにしながら、ブラジルやポルトガルなどのラテン音楽や、ロック、ソウル、ダンスミュージックなど、作品ごとにさまざまなジャンルを取り入れたサウンドに挑戦し、アーティストとして着実に進化を遂げてきた。世界中の音楽ファンから熱い支持を集める、新時代のディーバの歌声を堪能する。