スタッフメモ カナダ・オンタリオ州トロント出身のデッドマウスは、2005年より活動を開始したエレクトロミュージックDJ。自身のロゴマークにも起用しているネズミの顔をしたマスクを被ってプレイをする個性派だが、そのサウンドは常にクール&スタイリッシュ。近年はタイトなリズムトラックとどこか切ないメロディに親しみやすさが増し、さらにファン層を拡大させている。彼の代表曲でもあるのが、世界的DJとして有名なカスケードとのコラボレーションによる "Move for Me"。センチメンタルなメロディと透明感あふれる女性ヴォーカルが魅力を放つ同曲の世界的なヒットによって、その人気を確固たるものとした。

ソング
アルバム
Monophobia (feat. Rob Swire)
3:34
 
Ghosts 'n' Stuff (feat. Rob Swire)
5:28
 
Let Go (feat. Grabbitz)
6:20
 
Raise Your Weapon
8:24
 
Strobe (Club Edit)
6:21
 
Some Chords
7:24
 
Professional Griefers (feat. Gerard Way) [Radio Edit]
3:02
 
8:39
 
The Veldt (feat. Chris James) [8 Minute Edit]
8:41
 
Sofi Needs a Ladder
6:43
 
Move for Me (Extended Mix)
6:29
 
3:55
 
Not Exactly
9:15
 
7:07
 
Right This Second
6:50
 
Seeya (feat. Colleen D'Agostino)
6:40
 
Imaginary Friends
7:46
 
6:42
 
Beneath with Me (feat. Skylar Grey)
4:14
 
Brazil (2nd Edit)
6:37
 
There Might Be Coffee
7:02
 
Clockwork
11:12
 

おすすめアーティスト