the HIATUS
the HIATUS

the HIATUS

the HIATUSについて

同時代的なバンドサウンドの可能性をストイックに探求し続けるスーパーグループ。当初は、活動を休止したELLEGARDENの細美武士(Vo/G)によるソロプロジェクトとして始動したが、レコーディングやライブに携わる第一線のミュージシャンたちと活動を継続することで、次第にパーマネントなバンドとしての性格を帯びてきた。

現在のメンバーは細美のほか、masasucks(G)、ウエノコウジ(B)、柏倉隆史(Dr)、伊澤一葉(Key)、一瀬正和(Dr)。2009年にデビューアルバム『Trash We’d Love』を発表した。作曲クレジットはバンド名義によるものが大半を占め、キャッチーな旋律を軸に据えた楽曲がある一方、ポストロックやエクスペリメンタルなど、メンバーの知的で高度な表現技術がせめぎあう実験的でスリリングな楽曲も多い。ストリングスセクションを含めた大所帯バンド、またはアコースティック編成のライブなどに挑み、大胆にエレクトロニックサウンドを用いた『Keeper Of The Flame』(2014年)や、ゆがんだ爆音を抑えた作風の『Our Secret Spot』(2019年)を発表するなど、常にバンド表現を刷新し続けている。

  • 結成
    2001

同じタイプのアーティスト