THE BAWDIES
THE BAWDIES

THE BAWDIES

THE BAWDIESについて

ソウルフルでオーセンティックなロックの魅力を現代的なポップミュージックの中に再興させ、独自の進化を遂げてゆく4人組バンド、THE BAWDIES。旧友同士のROY(Vo/B)、TAXMAN(G/Vo)、JIM(G/Cho)、MARCY(Dr/Cho)によって、2004年1月1日に結成。サム・クックやウィルソン・ピケットといった名R&Bシンガーを彷彿とさせる歌声と、ガレージロックやマージービートの有機的で生々しいアンサンブルを武器に走り始める。2009年にアルバム『THIS IS MY STORY』でメジャーデビューを果たした後には、モータウン風やファンク、サイケポップなどソングライティングの幅を押し広げ、時と場所を選ばないロックパーティーを繰り広げている。

同じタイプのアーティスト