Ovall

最新リリース

アルバム

ベストアルバム、その他

Ovallについて

ジャズ、ソウル、R&B、ヒップホップといった音楽の過去と現在を結ぶことで生まれる重厚なグルーヴと共に未来に向かうインストバンド、Ovall。現在、各人がソロやプロデューサー、プレイヤーとして多方面で活躍しているSuzuki Shingo(B/Key)、mabanua(Dr)、関口シンゴ(G)からなる3人が、2006年に集結し、活動を本格化。2010年のアルバム『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』において、ジャズやソウル、ヒップホップを横断し、生演奏とサンプリングの垣根を越えたグルーヴを具現化してみせた。2013年以降、活動休止状態にあったが、その先進性に対して評価が高まり、2017年に再開。その表現は深みを増している。

出身地
Tokyo, Japan
結成
2009