okkaaa

最新リリース

アルバム

トップビデオ

okkaaaについて

In the artist's words: Apple Musicのアルバムの中で、お気に入りのトップ3は何ですか?理由も教えてください。 特にこの3つのアルバムを選んだ理由は何ですか? Daichi Miura, 球体 Scapegoat Wax, Swax Yasuyuki Okamura, 家庭教師 1stアルバムを作り終え、嫌というほど自分の音楽のルーツを見つめ直しました。どんな音楽が好きなのか、どんな音楽をやりたいか、どんな音楽の隣にいたいか。そんな問いが僕の頭の中をぐるぐると駆け回りながら『Voyage』という作品が出来上がりました。そういう気持ちですから、読者の皆さんもこのアルバムを聴けば僕のやりたい音楽や今見ている僕の視点が少しは垣間見れるかと思います。そしていつかこのアルバムが誰かのルーツになればいいですね。そう願っています。 Apple Musicのご自分の曲の中から好きな曲を1つ選んでください。その曲の何が特別なのかも教えてください。 この曲を選んだ理由を教えてください "ヒグラシ" 「また会おうね」という言葉は友、恋人、家族と引き止めてくれる普遍的な呪文のような言葉だなと思います。手紙を書くときに出てくる季語や言葉は優しい表情を持ちながら時には愛らしく時には疎ましく時には苛立たしく思う。いろんな感情の意味のこもった言葉が力を持って歌詞としてその人の今を規定していく。そして歌世界の中に大きなストーリーが立ち上がって訴えかけてくる。僕はこの物語にいつだって身を寄せることができるし誰にだって渡すことができる。-note,また会おうね,2021年9月15日より これまでのキャリアの中で、一番忘れられない思い出のひとつを教えてください。 僕は四人の仲間とその年で一番象徴的な旅に出た。その旅は常に音楽で満たされていた。各々が好きな楽曲を語りながらカーステレオで大きな音量で聴く。それは大方ヒップホップではあったが、山々を爽快に駆け巡るにはとっておきの選曲で、完璧な調和を満たす夏のドライブだった。僕にとっては久しぶりの刺激的な1日だった。その吹く風の感触や、流れる水の音や、雲間から差す光の気配や、白んだ空の色合いも特別なものに感じられた。そんな余韻に浸りながら後日制作し始めたのが”積乱雲”という楽曲だ。 noteより