Little Glee Monster

最新リリース

アルバム

アーティストプレイリスト

ベストアルバム、その他

Little Glee Monsterについて

歌を愛し、歌に愛された少女たちは、日本を代表するボーカルグループへと飛躍した。

2012年に女性ボーカリスト発掘オーディションで勝ち抜いたメンバーを中心に結成されたLittle Glee Monster。2014年にシングル「放課後ハイファイブ」でメジャーデビュー。この時メンバーは全員10代だった。

メンバーは結成から数名の脱退を経て、芹奈、アサヒ、MAYU、かれん、manakaの5人となる。出身地も音楽的な背景も異なる少女たちは、歌というつながりによって絆を深めていった。圧倒的な歌唱力を持つ彼女たちだったが、たたずまいや言動にはフレッシュな魅力があり、初々しい恋や楽しいスクールライフをみずみずしく描く歌が同世代の共感を誘った。

程なくして、彼女たちの魅力に大人世代も気付いていく。そのきっかけの一つが、独自のアレンジによるカバーソングだった。国境も世代も超えたボーダーレスな選曲と、名曲にさらなる彩りを添える表現力によって、Little Glee Monsterは幅広い層のファンを獲得。ライブには親子連れで楽しむファンの姿も多く見られるようになる。

アバをはじめ、世界的アーティストからも高い評価を受け、ペンタトニックスとコラボレーションしたほか、2019年のEP『I Feel The Light』には、アース・ウィンド・アンド・ファイアーのプロデュース曲が収録された。たゆまぬ努力で歌の道をまい進してきたLittle Glee Monsterは、いまや歌を志す人々に憧れられる存在となり、コーラスの魅力を多くの人々に届けている。