Kojoe

最新リリース

Kojoeについて

日本語と英語を巧みに操るラッパーとして、また、骨太でヒップホップ純度の高いトラックを作り出すトラックメイカー/プロデューサーとして、個性派ぞろいのシーンでもひときわ強烈な存在感を放つアーティスト、Kojoe。2000年代にはニューヨークで活動、NYアンダーグラウンドを代表するレーベルRAWKUSのプロジェクトに抜てきされた経歴を持ち、2009年の帰国後はOlive Oilや5lackなどさまざまなアーティストとの共演などで徐々に注目を集める存在に。2017年には総勢20名のゲストを迎えた大作『here』をリリース、ヒップホップアーティストとしてのスケールの大きさと確かな実力を改めて強く印象付けた。ラッパーとして圧倒的な支持を得る一方で、インストゥルメンタル作品も高く評価されている。地に足の着いたインディペンデントなスタンスで、オリジナリティあふれるヒップホップを生み出し続けている実力派だ。

出身地
Japan
ジャンル
ヒップホップ/ラップ

国または地域を選択

アフリカ、中東、インド

アジア太平洋

ヨーロッパ

ラテンアメリカ、カリブ海地域

米国およびカナダ