Kalafina
Kalafina

Kalafina

Kalafinaについて

音楽家、梶浦 由記がプロデュースを手掛けた、唯一無二のハーモニーを奏でる3人組ボーカルユニット。2000年代後半から2010年代にかけて、テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のエンディングテーマ「Magia」をはじめとするアニメソングを中心に、数々の名曲を歌唱し高い人気を誇った。

もともとKalafinaは2008年、劇場版アニメ『空の境界』の主題歌のために結成されたユニットで、当初はメンバーを固定しない方式が想定されていた。しかしファーストアルバム『Seventh Heaven』のリリースを機に、Wakana、Keiko、Hikaruの3人を正式メンバーとするボーカルユニットへと姿を変えた。以降も梶浦が音楽プロデュースと楽曲提供を継続。前述した「Magia」のようなハードかつ荘厳なナンバーから、テレビアニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』のエンディングテーマ「ring your bell」のように神々しさあふれるナンバー、さらにはバイオリンパートの映えるロック調のものなど、多彩な楽曲を絶妙なハーモニーをもって歌い上げていく。

長年にわたりオンリーワンのボーカルユニットとして名をはせたが、2018年から活動休止状態となり、2019年には解散を発表した。しかしメンバー3人はそれぞれシンガーとしての活動を継続。各々のソロライブや梶浦主催のライブではKalafinaの楽曲も披露し、名曲を自身の声で歌い継いでいる。

  • 出身地
    Japan
  • 結成
    2007

同じタイプのアーティスト