haruka nakamura

最新リリース

アーティストプレイリスト

haruka nakamuraについて

アコースティックギターやピアノ、フィールドレコーディングした素材やサンプリングなどの表現手法を交え、繊細なタッチで紡ぎ出すharuka nakamuraの作品は、時とともに移ろう景色や情景、記憶と結びついている。かつて毎日のように眺めていた故郷、青森の夕暮れをテーマにした2008年のファーストアルバム『Grace』、海にほど近いスタジオで夕暮れに録音された2010年のセカンドアルバム『twilight』、デビュー以前に出会いを果たした故Nujabesとのとコラボレーション作『MELODICA』。過去、現在、未来をつなぐその“夕暮れ3部作”をはじめ、原風景から描き出されるサウンドスケープは、はかなく消えてしまうものに対する慈しみや祈りが込められているからこそ、聴き手の心を揺さぶる。全国各地を旅しながら行われている即興ライブやharuka nakamura PIANO ENSEMBLEをはじめとするさまざまなプロジェクトを経て、2020年には10年ぶりとなるソロアルバム『スティルライフ』『スティルライフⅡ』の2作を発表した。マイクが拾う環境音とミュートピアノによる優しい旋律が織りなすharuka nakamuraの音楽は日々の世界に寄り添い、これからも変わらず日常に明かりをともす。

出身地
Aomori
生年月日
1982年
ジャンル
エレクトロニック
国または地域を選択

アフリカ、中東、インド

アジア太平洋

ヨーロッパ

ラテンアメリカ、カリブ海地域

米国およびカナダ