go!go!vanillas
go!go!vanillas

go!go!vanillas

go!go!vanillasについて

2010年に結成されたgo!go!vanillasは、R&Bやロカビリー、カントリー&ウエスタン由来のテクニカルなフレーズと、緩急自在のコンビネーション、そしてキャッチーなメロディを武器に、インディーズ時代からライブシーンを中心に注目を集めてきた。

2014年にメジャー初アルバム『Magic Number』をリリース。2015年に牧達弥(Vo/G)、柳沢進太郎(G)、長谷川プリティ敬祐(B)、ジェットセイヤ(Dr)の4人体制となり、複数のソングライターを擁するバンドとして躍進する。またシングルの作品では、泉谷しげるや浜田省吾といった先輩格アーティストの楽曲を取り上げた独創的なカバーソングも収録している。スリルとチャーミングさを兼ね備え、ルーツの中から真新しさを導き出すことができる彼らのロックンロールスタイルは、幅広い年齢層のファンの心をつかみ、ロックフェスティバルの常連バンドとなる。

2018年12月に長谷川が交通事故に見舞われ長期の治療とリハビリに専念することになる。しかしバンドはファンと共に辛抱強く活動を継続し、翌年10月のツアー途中に長谷川が復帰。2020年には、ホールツアーを経て初の日本武道館ワンマンを開催した。

同じタイプのアーティスト