dodo
dodo

dodo

dodoについて

日本全国から数々の個性派ラッパーが出てきてもなお、誰もがほとんど歌ってこなかった日常の心象風景を繊細な感性でリリカルに描き出すラッパー/トラックメイカー、dodo。

1995年生まれ、神奈川県川崎市育ち。17歳でラップを始め、音楽大学でDTMや録音技術について学ぶ。卒業後、実家の自室でトラックを作り始めてから、dodoのスタイルが出来上がる。不良でもナードでもなく、それでも社会に一定以上の比率で存在する層に属する自分自身を、ヒップホップというカルチャーと真摯(しんし)に向き合いながら曲にする。リスナーの心に寄り添えることを願って。

ヒップホップのステレオタイプから最もかけ離れているようでいて、自らのリアルにこだわるそのスタイルは極めてヒップホップを体現している。

同じタイプのアーティスト