angela

最新リリース

必聴アルバム

アーティストプレイリスト

  • はじめての angela
  • はじめての angela:ビデオ
  • angela:隠れた名曲

ベストアルバム、その他

angelaについて

angelaはatsuko(Vo)とKATSU(G)による、アニメソングを中心に活動する音楽ユニット。1993年に“ANGELA”として結成し、1999年にアニメ『神八剣伝』のオープニングとなった「memories」をリリース。その翌年、当時所属していた事務所の独立と同時にユニット名をangelaに改名し、インディーズレーベルを設立して活動を継続。そして2003年にアニメ『宇宙のステルヴィア』オープニングテーマ「明日への brilliant road」で再度メジャーデビューを果たし、脚光を浴びた。その後もアニメ主題歌を中心にコンスタントにリリースを重ね、2005年には初の全曲披露ライブ、2006年3月からは全国5都市を回るライブツアーを開催するなど着実にステップアップ。2017年3月には日本武道館でのワンマンライブも成功させた。

angelaの人気の要因は、楽曲ごとに込められる強いアニメ作品愛と、それを現実にする長いキャリアに裏打ちされた作風の幅広さだろう。シリーズを通して主題歌を担当し続ける『蒼穹のファフナー』や『K』などではストーリーのシリアスさを反映したスリリングな曲調をとったかと思えば、『生徒会役員共』のエンディングテーマ「蒼い春」(2010年)や『アホガール』オープニング楽曲「全力☆Summer!」(2017年)などでは、コメディタッチの作品を連想させるような、絶妙なさじ加減のユーモアも散りばめてリスナーを楽しませてくれる。ビブラートの効いた伸びのあるatsukoの歌声も合わさり、多種多彩な世界観を硬軟自在に表現するangelaならではの楽曲は、これからも生み出されていくことだろう。

出身地
Japan