安斉かれん

最新リリース

安斉かれんについて

1999年、神奈川に生まれ、渋谷の人気ショップ店員としてデビュー前から多くのメディアに登場した安斉かれん。新世代のギャルカルチャーを代表する存在となった彼女は2019年にデビューを果たすと、2020年にテレビドラマの主役に抜擢(ばってき)され、さらなる注目を浴びた。自身で歌詞を手掛け、SNS上の表現に対する思いを歌う「現実カメラ」(2021年)など、等身大の言葉で自分の価値観を伝える歌が同世代の共感を呼んでいる。

生年月日
1999年8月15日