乃木坂46
乃木坂46

乃木坂46

乃木坂46について

アイドルシーンをひた走る先輩グループの背中を追った少女たち。いつしか彼女たちも、そのメインストリートを突き進んでいた。

2011年、秋元康のプロデュースにより、AKB48の公式ライバルとして結成された乃木坂46。2012年2月にリリースされたデビューシングル「ぐるぐるカーテン」は可憐なフレンチポップで、爽やかな制服の衣装が起用され、清純派グループとして脚光を浴びた。ダンスを“舞踏”と位置づけ、歌の世界を演じるように舞うパフォーマンスも注目された。

1990年代のユーロビートを彷彿(ほうふつ)させる曲調でイメージチェンジを図った「制服のマネキン」(2012年)からは、青春の憂いや葛藤といったメッセージ性の強いテーマを打ち出していく。また、各メンバーがモデルや俳優、文芸など、それぞれの得意分野で輝くことでグループの注目度も上がり、国民的なアイドルグループとしてアイドルシーンをけん引する存在となった。

グループの中心となる選抜メンバーだけではなく、それ以外で構成される「アンダー」にも魅力的なメンバーが集まり、世代交代を経ても高い人気を誇り続ける乃木坂46。彼女たちがひたむきに、前向きに進んできたアイドル道は、未来へと真っすぐ続いている。

同じタイプのアーティスト