フラワーカンパニーズ

最新リリース

フラワーカンパニーズについて

中学、高校の同級生で1989年に結成。以来、不動のメンバー4人と不屈のスピリットで邁進(まいしん)し続けるバンド。オーセンティックなロックンロール/ハードロックを下地にした飾り気のないサウンドと歌詞からは、生々しい悲哀のエモーションと反骨のグルーヴがとめどなくあふれ出す。1995年にファーストアルバム『フラカンのフェイクでいこう』を発表。「恋をしましょう」「深夜高速」「東京タワー」といった名曲の数々は、後続世代のアーティストたちにも多大な影響をもたらしている。メンバーは鈴木圭介(Vo)、グレートマエカワ(B)、竹安堅一(G)、ミスター小西(Dr)。