アレッシア・カーラ
アレッシア・カーラ

アレッシア・カーラ

アレッシア・カーラについて

アレッシア・カーラには、何をするにもピュアな自分らしさがある。トロント郊外で育ち、早熟な才能を持つ彼女が13歳で自ら録音したカバー曲で最初にインターネットを沸かせたときからそれは明らかだった。

パーティーで疎外感を覚える人に勇気を与える、2015年に大ブレイクしたトリップホップ風の「Here」や、ボディイメージの問題を正直かつ感動的に掘り下げて初のトップ10シングルになった「Scars to Your Beautiful」を聴くと、その資質は和らぐどころかさらに強力になっているのが分かる。それは2017年にZeddとコラボレートし、よりワイルドな一面を見せ付けたダンスポップ「Stay」でも変わることなく、さらに映画『モアナと伝説の海』の主題歌「How Far I’ll Go」での圧倒的なパフォーマンスでディズニープリンセスの世界へ進出していった姿にも見て取れる。

Apple Musicによる初期のインタビューで、自身の最大の目標は「自分らしさを失わないこと」だと語ったカーラ。彼女は親しみやすく謙虚なアイデンティティを見失うことなく、曲作りに焦点を置き続けながら、感情的かつ思慮深いパフォーマー/ソングライターへと成長していったのだ。2018年にリリースされたセカンドアルバム『The Pains of Growing』は、彼女の思春期から大人への移行を捉えた作品で、そこでもムードやスタイルの幅を広げながら、常に聴く人を勇気付け、彼女らしさが貫かれているのが感じられる。

  • 出身地
    Brampton, Ontario, Canada
  • 生年月日
    1996年7月11日

同じタイプのアーティスト