さユり

最新リリース

トップビデオ

アーティストプレイリスト

  • はじめての さユり

さユりについて

はかなさと強さ、光と影。さユりの歌声は相反するものを内包し、独創的な世界を描く。10代半ばで始めた路上ライブが彼女の音楽表現の原点だ。心を震わせるエモーショナルな歌声は、たくさんの人が行き交う雑踏の中で培われた。

2015年にシングル「ミカヅキ」でメジャーデビュー。詩的な表現で孤独や葛藤をリアルに描き、日々息苦しさを感じながら生きる10、20代の共感を呼ぶ。2016年、シングル「フラレガイガール」を発表。楽曲とプロデュースを手掛けたRADWIMPSの野田洋次郎は、「不器用でいながら、とても振れ幅のある歌」と彼女の表現を高く評価した。

思春期の不安定な心を忘れることなく大人になったさユりが鋭いセンスで紡ぐ歌は、繊細にして鮮烈。ジャケットやミュージックビデオには彼女の内面を視覚化した2次元のキャラクターが登場し、複数のキャラが交差することによって複雑な心模様を描く。その独特の世界観と、繊細でありながら確固たる芯を持った歌が、多くの人々の心を捉えている。

生年月日
1996年6月7日