さかいゆう
さかいゆう

さかいゆう

さかいゆうについて

自由な感性で国内外のミュージシャンとセッションし、自らの音楽地図を広げていくシンガーソングライター、さかいゆう。高知に生まれた彼は18歳の時に音楽に目覚め、22歳で単身渡米しピアノの腕を磨いた。帰国するとエモーショナルなライブパフォーマンスでたちまち注目を浴び、2009年にシングル「ストーリー」でメジャーデビュー。「薔薇とローズ」(2013年)をはじめ、ソウル、ジャズ、ゴスペルなどを溶け込ませたハイブリッドなポップを奏で、愛の尊さや平和への真摯(しんし)なメッセージを伝えている。

同じタイプのアーティスト