androp

androp

androp

アルバムタイトルに自らのバンド名を冠したフルアルバム。ここに至るまでの6作のタイトルの頭文字をつなげると“androp”となることからも、試行錯誤しながら作り上げてきたバンドが、一つの区切りを迎えたことでより自由に解き放たれ、さらなるバンドの可能性を追求する姿が浮かび上がる。声にならない繊細な心の声を丁寧に描き、多くのリスナーをとらえたテレビドラマ主題歌「Shout」や、ライブ定番の陽性のヒットチューン「Yeah! Yeah! Yeah!」を収録するなどポピュラリティのある作品であると同時に、創作欲を爆発させる高いエネルギーにあふれる楽曲も並んでいる。衝動感や卓越したバンドアンサンブルを聴かせる「Answer」、タメのきいたファンキーなビートに憂いあるメロディが絡む「Paranoid」、心地よいセッションの息づかいを感じさせる「Letter」、骨太なアメリカンロックをandrop流に昇華した「Corna」など、アイデアをバンドでどんどん膨らませている手応えを感じられる。そして、彼らの音楽への信念を映し出した「Songs」もまた、大きく美しく響く。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14