スタッフメモ エレクトロ時代の寵児、中田ヤスタカのメイン・ユニット capsule の12枚目となるオリジナル・アルバム。全曲を128BPMに統一した強力ダンス仕様。持ち前のアッパーなシンセ使いに加えて、ロッキンな味付け、フィジェット・ハウスに通じるトランス感覚、土着的でファンキーなビートなど、新たなる武器を数多く搭載し、ビルドアップされた新型モビルスーツのような印象。クラブでプレイされるアンダーグラウンドなダンスミュージックと地続きでありながら、ポップ・ミュージックとして成立するラインを超えないバランス感覚はさすがというほかなく、楽曲単体のクオリティの高さも含め、かなり完成度が高い。“WORLD OF FANTASY”、“STRIKER” あたりは、そのままクラブのピークタイムでかけてもはまりそうなアンセム感が漂う。ボーナス・トラックの“WORLD OF FANTASY MIX”は収録曲をメガミックスにしたスペシャル・トラック。これがまたキュートな出来で必聴。

1
1:27
 
2
6:11
 
3
4:15
 
4
5:54
 
5
4:05
 
6
5:37
 
7
5:32
 
8
3:37
 
9
5:42
 
10
1:34
 
11
6:04
 

その他のバージョン

ミュージックビデオ

CAPSULE その他の作品

他のおすすめ