14曲、50分

スタッフメモ

Zeebra、Kダブシャイン、DJ OASISという、ソロとしても十分すぎるキャリアを誇る2MC + 1DJが一つに合体し、その名の通り"三ツ首の怪獣"のような破壊力で日本の音楽シーンに強烈なインパクトを与えたキング・ギドラ。 これは彼らが1995年にリリースした衝撃のデビュー・アルバム。ZeebraとKダブシャインという、対照的で強烈なキャラクターを持つ2MCのラップスタイルは、ライミング/フロウといったスキルの面はもちろん、さまざまな社会問題をテーマに取り上げるリリックにも注目が集まった。リスナーの意識に問いかけるように意味深な表現でスリリングに描かれ、メッセージ性はストレートで強い。さらにはライブパフォーマンスやアティテュードまで含めて、その後の日本のヒップホップ/ラップに計り知れないほど大きな影響を及ぼした。"見まわそう"や"スタア誕生"など佳曲も多く、いろいろな意味で日本のヒップホップシーンを語る上で忘れることのできないクラシックアルバムだ。

スタッフメモ

Zeebra、Kダブシャイン、DJ OASISという、ソロとしても十分すぎるキャリアを誇る2MC + 1DJが一つに合体し、その名の通り"三ツ首の怪獣"のような破壊力で日本の音楽シーンに強烈なインパクトを与えたキング・ギドラ。 これは彼らが1995年にリリースした衝撃のデビュー・アルバム。ZeebraとKダブシャインという、対照的で強烈なキャラクターを持つ2MCのラップスタイルは、ライミング/フロウといったスキルの面はもちろん、さまざまな社会問題をテーマに取り上げるリリックにも注目が集まった。リスナーの意識に問いかけるように意味深な表現でスリリングに描かれ、メッセージ性はストレートで強い。さらにはライブパフォーマンスやアティテュードまで含めて、その後の日本のヒップホップ/ラップに計り知れないほど大きな影響を及ぼした。"見まわそう"や"スタア誕生"など佳曲も多く、いろいろな意味で日本のヒップホップシーンを語る上で忘れることのできないクラシックアルバムだ。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.7/5
31件の評価

31件の評価

少年匿名

クラシック

日本のHIPHOPを語る上で絶対的な存在。
キング・ギドラ
世の中の問題をラップという表現法で斬るスタイルは
今の社会派ラッパーに影響を与えたアーティストの一人なのでは?
酒、金、女、夢やダイヤモンドを華やかに歌うのも
ラップだと思うが、
そんな時だからこそこんな話題のラップに耳を傾けてみるのも
いいのかも。1995年時の若者問題と今の若者問題は根本的に考えたら
同じなのかも・・・

Muddy Sabasa

強烈だねえ

90年代のニューヨークの匂いがプンプンするぜ!この時のZEEBRAすごいかっこよかったなあ。今はめっちゃダサいが。K DUBはこの時から相変わらずって感じで、いいですね!

Shone_g

日本語ラップの教科書とはこの事か

いつ聴いてもかっこよさはヤバイですね。
特に大掃除なんてライブ版は超しびれますよ

今の腐った世の中にもう一度警告を出すような曲を作ってほしい。
そのために活動再開を!!

キング・ギドラ その他の作品

他のおすすめ