11曲、44分

スタッフメモ

KREVA の7枚目となるフルアルバム。前作から4年間のブランクがあったが、その間、ツアーや自身がオーガナイズする音楽フェスティバル”908 FESTIVAL”の開催はもちろんのこと、新感覚音楽劇『最高はひとつじゃない 2014』、『最高はひとつじゃない 2016 SAKURA』の巡回興行も実施。本作はそんな活発な活動が見事に反映されていて、よりゴージャスに、よりアグレシッブに完成されている。同時に、タイトルトラック ”嘘と煩悩” が示すように、KREVA のスピリチュアルな側面も垣間見られるのも興味深い。『最高はひとつじゃない 2016 SAKURA』に出演した盟友 AKLO と増田有華が客演。

スタッフメモ

KREVA の7枚目となるフルアルバム。前作から4年間のブランクがあったが、その間、ツアーや自身がオーガナイズする音楽フェスティバル”908 FESTIVAL”の開催はもちろんのこと、新感覚音楽劇『最高はひとつじゃない 2014』、『最高はひとつじゃない 2016 SAKURA』の巡回興行も実施。本作はそんな活発な活動が見事に反映されていて、よりゴージャスに、よりアグレシッブに完成されている。同時に、タイトルトラック ”嘘と煩悩” が示すように、KREVA のスピリチュアルな側面も垣間見られるのも興味深い。『最高はひとつじゃない 2016 SAKURA』に出演した盟友 AKLO と増田有華が客演。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.6/5
116件の評価

116件の評価

✨日本語ラップ好き✨

ここ数年、、、

「トランキライザー」→「KX」→「Under The Moon」の流れでリリースした時に率直に感じた事がありました、、、

それは「※ネタ切れ感」と「失速感」です
※ネタ切れ=歌詞の世界観

今回のアルバムをリリースするまでの約一年間、自身の作品は発表しないと判断したKREさんに対し安心感と同時に「また、同じ様な感じにならないだろうか」不安感が募りました。。。

そして今回アルバムを試聴しました、、、

が、、、

心配は杞憂で終わりました!(泣)

現行のトレンドを抑えつつ、KREさん流に咀嚼された楽曲達、、、

特に「想い出の向こう側」と「※ってかもう」がヘビロテ間違いないと思います!

※作曲:熊井五郎

Liveのチケットも購入しましたし、このアルバムをしっかり聞き込んでいきたいと思います✨

びらさか

買いました

前作SPACEとは一変した雰囲気
なんとなく懐かしい気持ちにさせる素敵な音楽

cj'jtjwgwwjtgpt

えー、、、

なんかなぁ、、、

KREVA その他の作品

他のおすすめ