スタッフメモ 2015年にリリースした「In the Moment」で、次世代のジャズ界の旗手としてジャンルを超えて注目を集めたマカヤ・マクレイヴンの3枚目の公式アルバム。今作はニューヨーク、シカゴ、ロンドン、ロサンゼルスという4つの都市でのセッションを録音。シカゴでは、英国ジャズ界のヘヴィ級テナーサックス奏者シャバカ・ハッチングス、ロンドンでは、女性サックス奏者ヌビア・ガルシアなどが参加して、アフロビートやブリティッシュソウルから影響を受けたグルーヴを創生。ニューヨークでは、ブランディー・ヤンガーの豊潤なハープの調べと、トメカ・リードのチェロによる伝統的なジャズも。そして、ギタリストのジェフ・パーカーの自宅で行われたロサンゼルスのセッションでは、エネルギッシュなフリージャズと、素晴らしく歪んだドラムを融合させている。彼の音楽哲学に触れることができる刺激的な作品。

1
0:32
 
2
5:14
 
3
5:32
 
4
2:56
 
5
4:16
 
6
3:48
 
7
1:58
 
8
9:10
 
9
3:02
 
10
3:13
 
11
6:11
 
1
2:40
 
2
5:00
 
3
5:09
 
4
6:19
 
5
1:44
 
6
1:09
 
7
2:59
 
8
4:15
 
9
8:01
 
10
2:32
 
11
4:08
 
12
4:52
 
13
2:21
 

その他のバージョン

Makaya McCraven その他の作品

おすすめコンテンツ