1曲、3分

スタッフメモ

ロック、ソウル、ヒップホップ、エレクトロニックミュージックを横断するハイブリッドな音楽性が注目され、着実に支持を広げている京都出身の4人組バンド、the engy。2018年のファーストミニアルバム「Call us whatever you want」に続くデジタルシングルとなる本作は、ダンスミュージックの要素を緻密に織り込んだバンドアンサンブルのクールな響きと、山路洸至(Vo/G)のスモーキーかつブルージーな歌声に内包された高い熱量が共存。起伏に富んだ楽曲展開によって、高揚感に満ちたサウンドを生み出している。

スタッフメモ

ロック、ソウル、ヒップホップ、エレクトロニックミュージックを横断するハイブリッドな音楽性が注目され、着実に支持を広げている京都出身の4人組バンド、the engy。2018年のファーストミニアルバム「Call us whatever you want」に続くデジタルシングルとなる本作は、ダンスミュージックの要素を緻密に織り込んだバンドアンサンブルのクールな響きと、山路洸至(Vo/G)のスモーキーかつブルージーな歌声に内包された高い熱量が共存。起伏に富んだ楽曲展開によって、高揚感に満ちたサウンドを生み出している。

タイトル 時間

the engy その他の作品